午後から雨になるでしょう

あけました 2021

 

正月だというのにクリスマスニッセの写真だけどごめん。

我が家では年末にアクシデントがあり、まったく落ち着かない年越し、年明けでした。

年末年始を禁酒で過ごしました。え、酒飲み夫婦が。そう我々が。

いいお酒も買ってあったんだけどね、もうしばらくお預けです。

新型コロナは感染拡大し、もうちっともこれっぽちもおめでたい気分ではなかったですが、それでもあけましたね、おめでとうございます。

今年は年賀状も書かなかった。ごめんなさい! ごめんなさい!

 

ほんとうにきつい一年でしたね。

ひとによっては、コロナ禍で良かったこともあった……余計な会議が減った、などという方も多くいますが、わたしはもともと家で仕事しているというのもあり、結論から言って、いいことは一つもなかったです。(あーこう書くとせいせいするな! もう一回書こう、一つもなかった!)

いや、日々ささやかないいことはありましたがそれらはすべてコロナ禍とは関係ないものです。

 

ゴゴアメ公演もできなかった。

さまざまなことが困難ないま、ゴゴアメ、は別に、『のんびりやればいいじゃないか』ですよね、わたしもそう思うのです。

しかしわたしは考え続けるしかなかった。

考え、忸怩たる思いでじくじくし、出来ることと言えばささやかな寄付をしたり、世を拗ねたり、どうしてかねじ曲がってきたり、とことんねじ曲がったり、見た目はむっつりし、主にウツウツとふとんにもぐりこんでスマホを見ていたり、していました。

情けないことです。

でもそれがわたしです。

そんなわけで本来、ゴゴアメ公演のためのこのブログも当然、なかなか書けなかったし、もはやこのページを読んでいる人は誰もいないかも、なのですが時々、思い出して覗きに来てくださる方、ひょっこり通りがかった方、誰かが一人でもいる限り、書きます!!

いや、もし誰もいなくても、もうちょっと、今年は書こうかなと思います。

 

ふらっと遊びに来てくださるとうれしいです。

とっても。

 


吉永亜矢(2021年01月06日) カテゴリー: