午後から雨になるでしょう

午後から雨になるでしょう

2019年12月13日(金)~15日(日)APOCシアター 午後から雨になるでしょうプロデュース#9 朗読公演「クライマガコ、宵をゆけば」

  ブログ:酒と肴
吉永亜矢日記。ぼちぼち更新。贋・料理ブログ。
 
  ゴゴアメ#5 写真展
「クライマガコの恋と十三夜」舞台写真を公開!
 
  ゴゴアメメンバー
公演に参加の作家、役者、スタッフをご紹介。
 
  ゴゴアメ過去の公演
過去の公演情報のアーカイブです。

最新ブログ記事


チケット発売中!

 

午後から雨になるでしょうプロデュース 朗読公演

「クライマガコ、宵をゆけば」

2019年12月13日(金)~15日(日)APOCシアター http://apoc-theater.net/

 

タイムテーブル、チケット予約についてはこちらをご覧ください。

早々にご予約頂きましたみなさま、ありがとうございます!

心より感謝いたします。

そしてご予約まだのみなみなさま! 12月、お忙しい時期かとは思いますが、なにとぞよろしくお願いいたします……!

 

さて稽古、順調に苦しんでおります! いやほんとに。

何度やっても朗読とは……難しいと思わされる。

そして何度やってもはっとさせられる。恐ろしくて、面白いです。

 

今回の出演者は5人。

これまでは日替わりゲストをお招きしていたのですが、一度、ゲストなしでやってみようと。話も繋がっていますので、同じメンバーで積み重ねていくのが良いかなと。

わたしの信頼する役者さん5人に紡いでいってもらうことにしました。

 

ゴゴアメではおなじみ、我らの明日香座長、あなたの万莉藻、そして前回公演に出演して頂いた木村淳、真美子、今回3回目の村井美波子……(敬称略)

 

まだ2回目の方を含めて、出演者同士は昔からの付き合いがあるというのもあって、なんとなく既に家族のような、親戚のような、メンバーです。

だから変わりないようで、でも当然ながらそれぞれにいろいろあって、そんな変わりつつある人生を、作品に滲ませていってほしいなあと思います。それが、ゴゴアメだから。

 

写真は、稽古場にて浅倉万莉藻、誕生日祝い。

察しのいいまりちゃんにサプライズなんて、しかもそもそも不器用な我々にはとても無理! で、ケーキとお花を素直に出すとテキパキ、写真用にケーキを並べるのはまり。

ロウソクに火をつけるのもまり自身。

可笑しかった。いや、おめでとう。

 

まりちゃんは……この秋、劇団可燃物を退団し、ゴゴアメの今回公演からフライヤーに、浅倉万莉藻(劇団可燃物)の括弧がつかなくなりました。

ご本人からご報告を受けたときは、正直、なんとも、複雑な気持ちでした。

わたしは、わたし『も』、可燃物さんの舞台の上のまりちゃんの一人のファンでしたから。

そしてでも、わたしが観るよりずっと前から長く可燃物さんは活動していて、まりちゃんもずっと活動を続けていたわけです。

それを思うと、なにかわたしにはとてもはかり知れないなあ、という気がします。

だからまりちゃんのいまの思いも、はかり知れない、です。

でも、とにかくまりちゃんは新しく歩きだし、これからも舞台の上に立つために歩いていくのだから、まずは今回の公演で思う存分、暴れてほしいなと思います。

 

いや暴れるものではないのですが。朗読ですからねぇ。

なにかこう、それがほんの少し惜しまれますが(わたしは最もそれを惜しんじゃいけないですが)、

でも、舞台の浅倉万莉藻に会いに、ぜひ、いらしてください。

 


吉永亜矢(2019年11月18日) カテゴリー: