午後から雨になるでしょう

午後から雨になるでしょう

2018年10月19日(金)~21日(日)APOCシアター 午後から雨になるでしょうプロデュース#8 朗読公演「クライマガコのための遁走曲(フーガ)」

  ブログ:酒と肴
吉永亜矢日記。ぼちぼち更新。贋・料理ブログ。
 
  ゴゴアメ#5 写真展
「クライマガコの恋と十三夜」舞台写真を公開!
 
  ゴゴアメメンバー
公演に参加の作家、役者、スタッフをご紹介。
 
  ゴゴアメ過去の公演
過去の公演情報のアーカイブです。

最新ブログ記事


チケット発売開始しました!

 

午後から雨になるでしょうプロデュース 朗読公演

「クライマガコのための遁走曲(フーガ)」

2018年10月19日(金)~21日(日)APOCシアター

 

本日、チケット発売開始いたしました。

ゴゴアメ朗読公演は、朗読はぎゅうぎゅうの座席ではたのしめない、と少しでも余裕のある客席作りを心がけております。そのため客席数の少ない公演ですので、みなさまにはご希望の日時の回のチケットをおとり頂けますよう、お早めのご予約をぜひ! お願いいたします。

 

今回は4つのショートストーリーの朗読。

ひとつずつ完結したストーリーで、色もいろいろ、形もそれぞれ、です。

ですが、今回は、それが少しずつ重なり合っていくようになっております。

朗読は、お客様が聴いて完成するもの。お客様ひとりずつの頭のなかで、重なり合っていくものが最後にどんな色になるか……どんな形になるか……

わたしもたのしみにしております!

 

タイトルの「クライマガコ」はシリーズ作品になっていますが、もちろん、初めての方でもたのしんで頂けます。

クライマガコってなにさ、という方もぜひ、クライマガコに会いにいらしてください。

待ってたよ、マガコ、という方はもちろん! どうか会いに来て。

 

出演はもはやこの企画の肝心かなめである二人、我らの大政明日香とあなたの浅倉万莉藻!

にくわえまして、今回ゴゴアメ朗読初参加となる木村淳!

ちょっとだけまた個人的なことを書きますと、木村さんはこのシリーズをずっと客席からあたたかく厳しく見守ってきてくださっていて、いつかぼくも出たいな、などとわたしを励ましてくださったことをいいことに、今回、ご自身のお仕事がたいへんお忙しいなか引き受けていただきました。

わたしにうっかり「出たい」とか言わない方がいいですよみなさん!

でも実際、木村さんに入って頂いて稽古場にて、なにか、ゴゴアメの世界が広がっていくような感じがしています。

毎回、違うことにチャレンジしてきてはいるのですが。またあたらしいゴゴアメに、どうぞご期待ください!

 

さらに贅沢なことに日替わりゲストをお迎えします。金曜ゲストは、前回公演もゲストで「かのじょのこと」を朗読してくれた情熱の村井美波子、土曜ゲストは金沢沙耶、うちら陽気なおばちゃん軍団に飛びこんで来てくれた、勇気の二十代!(若!!)、そして日曜ゲストは、わたしのマドンナ(わたしの!?)美しき真美子!

この3人が同じ作品を朗読します。年齢も個性もまったく違う3人が……芝居なら同じ役をやるなんてまったくあり得ないことなので、これはもう朗読ならではでございます。それぞれの個性を活かして読んで頂こうと思っていますが、それによって全体の作品も少しずつ変わるのだろうな、とも思います。あれ、ここはあれを言っちゃおうかしら……二回、三回と、来られる方は来て!! ……言っちゃった。

 

みなさま、チケットご予約、お待ちしております!!

 

公演詳細は上のタイトルをクリック、またはもっと上のバナーをクリックしてください。

更新もしていきますので、また覗きに来て!

 


吉永亜矢(2018年09月19日) カテゴリー: