午後から雨になるでしょう

午後から雨になるでしょう

2019年12月13日(金)~15日(日)APOCシアター 午後から雨になるでしょうプロデュース#9 朗読公演「クライマガコ、宵をゆけば」

  ブログ:酒と肴
吉永亜矢日記。ぼちぼち更新。贋・料理ブログ。
 
  ゴゴアメ#9 写真展
「クライマガコ、宵をゆけば」舞台写真を公開!
 
  ゴゴアメメンバー
公演に参加の作家、役者、スタッフをご紹介。
 
  ゴゴアメ過去の公演
過去の公演情報のアーカイブです。

最新ブログ記事


アメリカン・ブルー

 

やっとお酒をゆるっとぼちぼち、飲みはじめています(家で)。

でもストレスが重なったためかわたし、あっちこっち具合悪いのよ!

そして緊急事態宣言も延長(最初から一か月で終わるとは思えなかったが)、面会禁止も延長、母は不調続き。増えはしてもいっこうに減らないストレス。

 

ぱっとしないので、花の写真でも、と。去年夏のだけど。「アメリカン・ブルー」という名前の花。

この花、はじめて買った。毎朝、花が新しく咲くのでちょっと驚いた。次々咲いて、冬までかなり長い期間、咲いてくれた。ずいぶんと心なぐさめてもらいました。この青色がなんとも言えない、いい色で。

 

なかなか劇場にも行けず、昨年春からは配信でちょこちょこ観劇している。

演劇もライブも、配信は「苦肉の策」ではあるが、利用する身のわたしにとっては配信は非常にありがたいもので。ありがとう! と言いながら毎回、観てます! あ、でもなんでだか生配信のタイミングが合わないことがあり、そんな忙しいはずないんだけどね。観たいものの配信に限って、時間が合わなかったりする。それでアーカイブで観るのだが、この芝居もう終わってるんだね……と思うと何かちょっと寂しいのが不思議。

でもこれまで観たものはすべて、面白かった。

大きな劇場のものも、小劇場のものも、ジャンルも違うものを観てるのだけど、それぞれたのしんだ。

そりゃもちろん劇場で観た方がいいに決まっているが、配信は配信でしっかりたのしめるものだ。

(観ながら頭のなかで劇場の空間を少し補足して観ているのかもな、とも思う)

でも自分が配信をやってみるかというとそれはまた別で。

ゴゴアメの朗読は小さなスペースで、と拘ってきた。そしてその空間にいることで「体験」してもらうもの、として作ってきたので。

公演を観に来てくださった方にはたぶんわかると思うのだが。

配信やるなら、なにか別の発想でできるといいけどね。

 

ゴゴアメの公演はもともと「なくてもいいもの」だと思ってきたし、ここにもそのようなことを書いたことがある。ただ「ないとつまらない」とわたしは思うから、やってきた。

だからこの状況下でも「なくなると困る」とは言わない、思わない。

でもねえ、そろそろ、ささやかなことに耳を傾けたりする時間も、ほしいよね。

いまなかなかどこへも行けないひとたちに、こそっとたのしめるなにかが、わたしはやりたいよ。

 

あ、ゴゴアメtwitter、すてきなアイコンをつくってもらいました。林拓郎さんデザインです。

よかったら覗いてやってくださいませ。@gogoame55です。

せっかくなのでわたしだけでなく、明日香座長、まりちゃんにもツイートしてもらうことにしました。

公演のめどもたたないので日々の雑記ですが、二人のおかげでなんというか、カラフルになりました。

 


吉永亜矢(2021年02月04日) カテゴリー: