午後から雨になるでしょう

長すぎる梅雨

湿気にやられていました。からだもあたまもだるい。豪雨の災害のニュースに胸もふさぎ……

母からのメールもつらいつらいとくる。

気がつくと、「せめて晴れてくれないかな……」とばかり思ってる。

 

東京の感染者数は日に日に増えるし、感染者数なんて「数字」(しかも曖昧な)を気にしながら暮らすなんて、嫌なことだ、とこれも毎日のように思うけど、とにかくいまや東京ばかりではなくなってきました。

わたしの生活は「緊急事態宣言」前も後も変わらずで、誰にも会わずどこにも行かず、なのにやたらと日々がどんどん過ぎていく。(家のなかでいつも走ってるんだけどなんでだろ)その癖、ちょっと前のことがずいぶん前に感じる。悪いニュースが多すぎる。

 

たのしかったことを。

ゴゴアメの朗読公演にギター生演奏で出演してくださっている(前回は録音)、齋藤丈二さんのバンド、「サーディン・ヘッド」のライブ生配信があって。見られた!

(青山月見ル君想フ http://www.moonromantic.com/?p=44282

いやあ、すてきでした! 天才! 天才集団! ってなぜかあまり人に言いたくないのだけど。(営業妨害かな?)

意外とライブハウスに『こっそり』行った気分を味わえました。

そして演奏にはもっとどこか知らないところ、遠くに連れてってもらえた気分になった。

サーディン・ヘッドよありがとう!

また配信やるかも、と言っていたので期待。

 

さてゴゴアメは、オンラインでワークショップをやることに。

ゴゴアメの朗読はオンラインでできるものではないと思うし、稽古的なことは一切やらないという前提で(じゃあなんだって言われても困るんですが)、そんなんでももしよかったら、とレギュラーメンバーに声をかけまして。

どうだろうな……って思ってたんだけど、第一回目、想像を超えてたのしかった。

これについてはまた書きます。

 

写真は思いがけず、友達が送ってくれた手作りのマスク。

誰からも忘れられたような日に届いて、うれしくて、ありがたくて。

すてきでしょ。「雑だから写真載せたりしないで」と言われたけど、載せちゃうのだ。問題はもったいなくて使えないこと。

 


吉永亜矢(2020年07月23日) カテゴリー: