午後から雨になるでしょう

無事、公演終了いたしました

午後から雨になるでしょうプロデュース 朗読公演

「クライマガコ、宵をゆけば」

2019年12月13日(金)~15日(日)APOCシアター http://apoc-theater.net/

 

きのう15日日曜13時の回、16時の回、ご来場頂きました方々、ありがとうございました!

おかげさまで全公演、無事に終了いたしました。

 

ご来場頂きましたみなさま、応援してくださったみなさまに心より感謝いたします。

またこの公演に直接的に、間接的に、たくさんの方のお力をお借りいたしました。なんと御礼を言って良いかわからないくらいです。

写真はきのうもバタバタの中、やっとマチネとソワレの間に舞台集合して撮ったもの。

左から、あなたの浅倉万莉藻、情熱の村井美波子、我らが大政明日香座長、木村淳閣下、愛しの真美子。

そしてこの照明は……そう、切り絵の松隈量さんの手作りして頂きました、照明用の『ネタ』です。(なんとねえ。すてきでしょう?)

このメンバーでたくさんの思いを詰め込んで紡いでいった物語が、客席のお一人ずつの頭のなかと心のなかで、完成したことを祈りつつ……

 

あのぉ、今日はわたし、もおね、いつも以上にボロボロのヘトヘトです。そんなに呑まなかったのにこのありさまって……

でもお客様たちから作品をたくさん誉めて頂きましたので、元気出さないとね、と思っております。

休んで、起きて、仕事しないと!

 

本田光さんにゲネで、舞台写真を撮って頂きましたので、またゆっくりこちらに載せていきます。

どうぞおたのしみに!


吉永亜矢(2019年12月16日) カテゴリー: